AmeyoJ スモールパック発売記念キャンペーン

スモールパックキャンペーンアイキャッチ画像
AmeyoJ スモールパック発売記念キャンペーンでにこやかなコールセンター従業員

AmeyoJ スモールパック 発売を記念して
「AmeyoJ スモールパック発売記念キャンペーン」実施中!
キャンペーン期間中、AmeyoJ スモールパックの
お申込みでJabra社製ヘッドセットを進呈します。

Evolve 30 II MS Mono

キャンペーン期間2022年7月26日~2022年9月30日
キャンペーン内容「AmeyoJ スモールパック」の発売記念として、「AmeyoJ スモールパック発売記念キャンペーン」を実施します。AmeyoJスモールパックをお申込みされた企業様1社様につき1台無料にてJabra社製ヘッドセットEvolve 30 II MS Monoをプレゼントいたします。
応募方法キャンペーンコード:2022small
お問合せの際、下記の「お問合せフォーム」、もしくはお問合せページの「お問い合わせフォーム」の『質問・メッセージ・ご要望欄』の冒頭に『2022small』とご入力ください。
応募条件・ご注意・1社様1回限りとなります。
・2022年9月30日までのお申込みが対象となります。

お問合せフォーム

* 印は必須です。











    見積もり依頼説明・デモ依頼資料希望


    お客様からご提供いただいた個人情報について、「個人情報保護方針」に従い適切な取扱い、保護に努めております。頂いた個人情報は、お問い合わせの回答等の連絡、弊社内での統計分析にのみ利用し、それ以外の目的については利用いたしません。

    コールセンターシステム AmeyoJ スモールパックって何?

    コールセンターシステムを、まずは小規模で始めたい!という声にお応えするパッケージです。『定額5万円/月』ではじめられます。

    5席分のライセンス、CRM、050番号1回線、1時間の導入トレーニングが入っているので、最短1ヶ月でコールセンターがスタート可能です。

    AmeyoJ スモールパックの特徴

    定番クラウドコールセンターシステム「AmyoJオールインワン」の基本機能全て利用可能です。

    初期費用 0円

    毎月定額 5万円

    050電話番号 1回線付き

    ライセンス5席付き

    CRM機能搭載

    導入トレーニング無料

    ※AmeyoJでご利用される電話料金は別途発生します。オプションでライセンスの追加が可能です。

    AmeyoJ スモールパックが御社の課題を解決

    課題 1:「売上が増えると電話対応も増える」の法則

    売上が増えてやりとりが増えると「送ったはずのメールが届いていない」「Webではわからなかったので電話で聞きたい」「すぐに状況を確認したい」など、電話業務が増えてきます。AmeyoJを使えば、かかってきた電話の振り分け、留守電の共有、顧客番号の電話帳からの発信機能など社内外の電話でのやりとりを合理化できます。

    課題 2:電話代が気になりはじめる

    折返しの電話の数が増えてくると電話代が予想以上に高くなってきます。AmeyoJは秒課金で固定電話宛ならば1秒0.06円。携帯電話宛でも1秒0.25円。通話コストを大幅に削減することができます。

    課題 3:在宅リモートとオフィスでの電話対応の分担化

    AmeyoJはクラウド方式なので、インターネット回線とパソコン、ヘッドセットがあれば場所を問わずにお使いいただけます。社内スタッフとリモート在宅のスタッフで電話対応の分担を簡単に始めることができます。

    課題 4:顧客とのやりとりを見える化

    日々、どのような問合せが多いのか?どんなやりとりが多いのか?をAmeyoJを使って「見える化」することで、問題点の解決や、さらなる合理化につなげることができます。

    AmeyoJ スモールパックの機能

    はじめての「コールセンターシステム」導入でも安心!
    パソコン・ヘッドセット・ネット環境だけでスタートできます。

    1秒0.06円〜の秒課金で
    コストカット

    固定電話宛1秒0.06円、携帯宛でも1秒0.25円の秒課金システムです。折返し電話も、アウトバウンド利用も格安料金で運用出来ます。

    電話対応を
    事務所と在宅で分担!

    在宅社員にも電話対応を分担させたい。
    留守電を社内で共有したい。

    コールセンターを
    小規模・低コストでスタート!

    コールセンターの外注の稼働率が低くコスト高なので、社内で内製化。
    留守電と折返しを主軸にし電話対応の負担を削減。

    CRM標準装備

    AmeyoJのCRM機能が標準で装備。CTIと連携して、着信時に顧客情報をポップアップさせたり、顧客の情報を一元管理させたりすることができます。

    電話番号をセットで提供

    050番号を1番号セットで提供させていただきます。ネット回線だけあれば開通できます。(オプションで番号の追加やフリーダイヤル・ナビダイヤルなどへの変更も可能です。)

    050アイコン

    導入後に上位版へのグレードアップもお任せ下さい。

    導入後に業務に合わせてCRMを使いやすくカスタマイズしたり、自動音声 (IVR)で入電を振り分けたりなどの要望にお応えするAmeyoJ オールインワンへのグレードアップも可能です。5席以上や未満でのご利用もお気軽にお問合せください。

    音質に定評

    弊社は第一種電気通信事業者の歴史を持つ「電話」のプロフェッショナル集団です。クラウド式でも業務で安心してお使いいただける音質でお使いいただけます。

    AmeyoJの機能実例集

    接続待ちゼロの『プレディクティブコール機能搭載

    発信中に相手が出るまでの時間をムダにしません。オペレーターの負担も減り、効率もアップすることができます。
    (よつばのサプリ様導入事例より)

    『着信優先設定』でストレス軽減

    発信者の待ち時間を軽減させる着信優先設定を搭載。ストレスの少ない、やりとりを実現できます。
    (建設用機材レンタルA社様 導入事例より)

    AmeyoJの一斉発信機能でコール数が3倍に

    CTI(コールセンターシステム)導入にあたり他社の商品も試したのですが、AmeyoJは一斉発信機能で、お客様の電話につながってからオペレーターに受け渡されるのが決定打になりました。作業効率が大幅にアップし平均3倍ほどになりました。
    (株式会社アンドネクスト様)