AmeyoJライトプラン

AmeyoJライトプラントップスラーダーイメージイラスト

AmeyoJライトプラン

AmeyoJの基本機能でLiteに始める
コンパクトなコールセンターシステム

コールセンターシステム AmeyoJライトプランって何?

AmeyoJライトプランの説明文イメージイラスト

「コールセンターシステムを、まずは小規模で始めたい! 」という声にお応えするパッケージです。PBX機能、シンプルなIVR、ACD、オートコール機能やレポートなどAmeyoJの基本的な機能をお使い頂けます。初期費用0円から始められるライトプランです。

AmeyoJライトプランの特長

初期費用0円から。定番クラウドコールセンターシステム「AmeyoJ」の基本機能がお使いいただけます。

初期費用 0円

AmeyoJ基本機能

秒課金で通話コスト削減

※AmeyoJのご利用月額料金(お見積もり)とご利用される電話回線の料金は別途発生します。オプションでライセンスの追加が可能です。

AmeyoJライトプランが御社の課題を解決

課題 1:「売上が増えると電話対応も増える」の法則

売上が増えてやりとりが増えると「送ったはずのメールが届いていない」「Webではわからなかったので電話で聞きたい」「すぐに状況を確認したい」など、電話業務が増えてきます。AmeyoJを使えば、かかってきた電話の振り分け、留守電の共有、顧客番号の電話帳からの発信機能など社内外の電話でのやりとりを合理化できます。

課題 2:電話代が気になりはじめる

折返しの電話の数が増えてくると電話代が予想以上に高くなってきます。AmeyoJは秒課金で固定電話宛ならば1秒0.06円。携帯電話宛でも1秒0.25円。通話コストを大幅に削減することができます。

課題 3:在宅リモートとオフィスでの電話対応の分担化

AmeyoJはクラウド方式なので、インターネット回線とパソコン、ヘッドセットがあれば場所を問わずにお使いいただけます。社内スタッフとリモート在宅のスタッフで電話対応の分担を簡単に始めることができます。

課題 4:顧客とのやりとりを見える化

日々、どのような問合せが多いのか?どんなやりとりが多いのか?をAmeyoJを使って「見える化」することで、問題点の解決や、さらなる合理化につなげることができます。

AmeyoJライトプランの機能

はじめての「コールセンターシステム」導入でも安心!
パソコン・ヘッドセット・ネット環境だけでスタートできます。

1秒0.06円〜の秒課金で
コストカット

固定電話宛1秒0.06円、携帯宛でも1秒0.25円の秒課金システムです。折返し電話も、アウトバウンド利用も格安料金で運用出来ます。

電話対応を
事務所と在宅で分担!

在宅社員にも電話対応を分担させたい。
留守電を社内で共有したい。

コールセンターを
小規模・低コストでスタート!

コールセンターの外注の稼働率が低くコスト高なので、社内で内製化。
留守電と折返しを主軸にし電話対応の負担を削減。

導入後に上位版へのグレードアップもお任せ下さい。

導入後に業務に合わせてCRMを使いやすくカスタマイズしたり、IVRのカスタマイズなどAmeyoJプレミアムへのグレードアップも可能です。

音質に定評

弊社は第一種電気通信事業者の歴史を持つ「電話」のプロフェッショナル集団です。クラウド式でも業務で安心してお使いいただける音質でお使いいただけます。

AmeyoJの最も基本的な機能をお使いいだけます。

Liteプランでは、AmeyoJの基本機能(カスタマイズが必要な機能以外の機能)をお使いいただけます。追加の機能などが必要になってからアップグレード・カスタマイズをすることも可能です。まずはサクッとコールセンターシステムを始めたいシチュエーションにオススメです。

AmeyoJクラウドシリーズ比較

プラン名プレミアムスタンダードライト
初期費用300,000円~100,000円0円
月額費用お見積もりお見積もりお見積もり
納期1ヶ月〜1ヶ月〜2週間〜
PBX機能(電話、転送、保留、グループ通話、スマホアプリ電話など)
0120/0570対応
シンプルIVR
ACD
オートコール
レポート
全通話録音
Ameyo CRM
他社CRMとの連携
カスタマイズIVR
スキルベース
ウォールボード
シートビューワー
SMS連携
音声認識
音声テキスト化
その他連携やカスタマイズ

※オンサイトの導入支援やセットアップ作業が発生する場合は有償となります。

※電話回線の初期費用/月額費用は別途発生いたします。